ファッションの決め手は靴

ファッションというと服やパンツなどに気を配る方が多いのですが、決め手となるのは靴だと思います。
どんなに高い服を着ていても靴に気を配らないとそのファッションが台無しになります。
おしゃれは足元からという言葉を聞いたことがありますが、まさにその通りだと思っています。
特に色合いや形などに気を配ると全体のファッションセンスが向上します。
もちろん高い靴なら何でもよいというわけではなく、ラフな格好にはスニーカーやスリッポンを合わせたり、スーツには本革のビジネスシューズを履いたりするというメリハリが必要です。
もう少し細かいところを気にするなら、その靴に合う靴下の色や柄などにも気を配ると、よりおしゃれな男性に見えると思います。